みなさんこんにちは。
今日はサーブアップについて少しお話したいと思います。

サーブアップについて「本当に折れないの?」「少しは折れても良いんですか?」
「折れないように注意するとへっぴり腰になってしまいます!」とお問合せのお電話やメールをよく頂戴します。
それで、これは動画が必要だなぁと思い、社長出演のもとyoutubeにアップしました。
商品を手に取ってみると・・ぱたんぱたん良く動く折れる・・私もはじめ半信半疑でした。
でも、事実、きちんと出来ると本当に折れないんです!!!

折れるポイントは大きく2つ。
サーブをしようと手を後ろに下げた途端にぱたん。。
よーし次こそは!とそこはOKでも、手を上に上げる動作をした途端ぱたん。。
コツはあんまり身体からサーブアップを離してはダメです。
脇が開いていると、必ず折れます。

野球の投球フォームを思い出して下さい。肩が回っていますよね。
サーブでもその肩の回旋の動きはとても重要なのです。
腕の力だけで打つのではなく、その回旋の動きを身に付けることによって、強く美しいサーブが出来るという訳です。
それによって、テニスエルボーや手首・肩などの故障も予防出来ます。
ぜひ一度お使いになってみて頂ければ幸いです。

さて、余談ですが、社長は現在77歳ですが、まだまだ現役のテニスプレーヤーです。
今日は良い天気なので、いそいそとルンルン、コートにお出かけして行きました(笑)
上手く行かない方はぜひ、動画を見て研究してみて下さい。
コツなどお聞きになりたい場合には、0120-511-711までお気軽にお問合せ下さいませ。